シラバス参照

印刷
講義名 教育課程論
(副題)
開講責任部署
講義開講時期 後期 講義区分
基準単位数 1 時間 0.00
代表曜日 水曜日 代表時限 3時限
校地
科目分類名 教育課程の意義及び編成の方法(カリキュラム・マネジメントを含む。)
科目分野名
対象学科・年次 1年次生
必須/選択 養護教諭の免許状取得のための必修科目

担当教員
職種氏名所属
指定なし◎ 山原 智指定なし

学習目標(到達目標) 学習指導要領を基準として各学校において編成される教育課程について、その意義や編成の方法を理解する。また、各学校の実情に合わせてカリキュラム・マネジメントを行うことの意義を理解する。
授業概要(教育目的) 幼稚園教育要領、小学校・中学校・高等学校学習指導要領を通して、教育課程の意義や編成を学び、学校現場における教育経営の現状や課題について考察する。
授業計画表
内容
第1回教育課程の意義や目的及び学習指導要領の性格や位置づけを理解する。
また、教育課程が果たす役割について学ぶ。
第2回学習指導要領改訂の変遷とその社会的背景について理解する。
第3回教育課程編成の目的及び基本原理を理解する。
第4回教育実践に即した教育課程の編成方法について理解する。
第5回「幼稚園教育要領」及び「小学校学習指導要領」について学ぶ。
第6回「中学校学習指導要領」及び「高等学校学習指導要領」について学ぶ。
第7回カリキュラム・マネジメントの意義と重要性を理解する。
第8回カリキュラム評価の基本的な考え方を理解する。
評価方法 筆記試験(80%)、レポート課題(20%)
参考文献 幼稚園教育要領(平成29年告示)文部科学省
小学校学習指導要領(平成29年告示)文部科学省
中学校学習指導要領(平成29年告示)文部科学省
高等学校学習指導要領(平成29年告示)文部科学省