シラバス参照

印刷
講義名 保育教職実践演習
(副題)
開講責任部署
講義開講時期 後期 講義区分 演習
基準単位数 2 時間 0.00
代表曜日 月曜日 代表時限 1時限
校地
科目分類名 教職に関する科目
科目分野名
対象学科・年次 2年次
必須/選択 幼稚園教諭免許・保育士資格必須

担当教員
職種氏名所属
指定なし◎ 眞島 加奈絵指定なし
指定なし岸川 良子指定なし

学習目標(到達目標)  教職の意義や保育者の役割などを再確認し、保育者の具体的職務内容や保育園・幼稚園の実態、学級経営、幼児理解、社会性、対人関係能力に関する内容について理解を深める。専門的立場の先生から講話をいただき、その具体的な事例に基づいたグループ討論を行い、保育者を目指す学生の資質能力の向上を目指す。
 また、幼児の生活や様々な活動の指導方法の理解を深め、保育者としての指導力向上を図るために模擬保育を実践する。その後、「保育方法論」の授業と連携させ、実際の幼児指導の機会を設け、総合的な実践を行なうとともに、指導力を検証する。
授業概要(教育目的)  保育者を目指す学生が、これまでに学修した内容を組み立て、さらに資質能力の向上を図るために、具体的な事例を取り上げ、グループ討論を行う。
 それぞれの専門的立場にある先生方から「教員として求められる使命感や教育的愛情について」「教員として求められる社会性や対人関係能力について」「教員として求められる幼児理解」などについて具体的な事例を取り上げた講話ををいただき、その中から見つけた課題について、グループ討論及び発表を行う。
 また「教員として求められる指導力」を高めるために、設定保育時の内容を考え、模擬保育を行う。その後の「保育方法論」の授業を通して、指導力を検証するために、幼児に対する実際の指導を行い、その振り返りを行う。
授業計画表
保育・教職実践演習
担当教員項目内容
第1回岸川 良子イントロダクションオリエンテーション
授業の目標、授業内容、授業の進め方について説明
第2回岸川 良子実習の振り返り
保育士資格・幼稚園教諭免許状取得に関する科目履修に基づく振り返り
今までの実習についての振り返り(自己評価)
保育士資格・幼稚園教諭免許状取得に関する科目の履修状況の確認と振り返り
第3回岸川 良子教職の意義や保育士、幼稚園教諭の役割、職務内容、子どもに対する責任等について特別講師による講話「教職の意義」「保育士、幼稚園教諭の役割」等
課題の設定
第4回岸川 良子3回目の講義内容から取り上げた課題についてのグループ討論・発表課題解決に向けた各コースにおけるグループ討論
発表
第5回岸川 良子学級経営、クラス運営、少子化への対応等について特別講師による講話「学級経営、クラス運営」「少子化への対応」等
課題の設定
第6回岸川 良子5回目の講義内容から取り上げた課題についてのグループ討論・発表課題解決に向けた各コースにおけるグループ討論
発表
第7回岸川 良子社会性、対人関係能力、幼児理解、発達障害児への対応、虐待やいじめ等について特別講師による講話「社会性、対人関係能力」「幼児理解」「発達障害児への対応」「虐待やいじめ」等
課題設定
第8回岸川 良子7回目の講義内容から取り上げた課題についてのグループ討論・発表課題解決に向けた各コースにおけるグループ討論
発表
第9回岸川 良子保育園、幼稚園の役割と長時間保育の課題について保育園、幼稚園の役割について(まとめ)
長時間保育の課題について
第10回岸川 良子幼児を対象にした設定保育の指導案作成模擬保育、交流保育の対象児の年齢に合わせた指導案作成
第11回岸川 良子指導のための環境設定について
小グループ内での模擬保育の実践
指導実践に向けた環境設定
(物的環境、人的環境 他)
小グループ内での模擬保育の実践と振り返り
第12回岸川 良子模擬保育の実践と振り返り①各コースでの模擬保育の実践指導の振り返り①
第13回岸川 良子模擬保育の実践と振り返り②各コースでの模擬保育の実践指導の振り返り②
第14回岸川 良子模擬保育の実践と振り返り③
指導案の見直し
各コースでの模擬保育の実践指導の振り返り③
指導案の見直し
第15回岸川 良子他コースの学生間における交流保育の指導実践
指導実践の振り返り
他コース間の交流保育(模擬保育)の指導実践
指導の振り返り
授業形式 演習
評価方法 (1)指導案や記録などの指定された課題の提出
(2)グループ討論と発表、模擬保育などの実践活動
(3)講義中の取り組みの姿勢
(4)その他、各コースで指示された内容
 
 以上を総合的に評価する
テキスト 「保育・教職実践演習」ワークブック
参考文献 井上 勝子他著「新訂 豊かな感性を育む身体表現遊び」 ぎょうせい
木村 鈴代編著者「たのしい子どものうたあそび」 同文書院
福岡こども短期大学編「優しく弾ける童謡集」
福岡こども短期大学編「造って遊ぶ・描いて遊ぶ」応用編
石丸 由理監修 佐藤 千賀子編著「合奏楽譜百科」ひかりのくに
オフィスアワー(授業相談) 授業開始時に、各コースの担当教員に尋ねること
学生へのメッセージ 「保育方法論」を担当する教員が引き続き、「保育・教職実践演習」を担当する。この授業は、2年次の後期前半に開講され、2時間続きで行うため、欠席には十分注意する必要がある。
 また、授業では専門的立場の先生からの講話をいただき、その後、課題についてグループ討論を行うため、各人の主体性や積極性が求められる。